私を悩ますことが次々でてくる


色々家庭の問題があるので
私は10代のときから家を出ていて
連絡を取っていないので今まで良く知らなかったのです。

こういうと冷たいとか思う人もいるだろうけど
毒親だと離れるべきだと思います。

父親は元々いないのですが
母親、祖父母はまだ健在です。
それを天涯孤独にしてる理由・・

本当に色々あります。
例え死んだとしても結婚したとしても
連絡はしません。

伯母も過去に色々されていて早くから家を出ていて
私とも長らく連絡が取れない状態でした。

で、今祖父母は2人とも90才を超えてるようですが
認知症のようです。
実家に母親もいるのですが何十年もひきこもりで
働きもせず実の両親の面倒も一切みていないのです。
同じ家にいて祖父母と顔をあわすことも一切ないので。
1日2回ヘルパーが来ている状態なのです。

2人とも認知症で生活というのは不安でいっぱいです。
どんなに尽くしても親族より他人を信用する人達なのでいいように
言われて沢山騙されまくってます。
この前も玄関に
「先日はお祝い金ありがとうございました。
○○が結婚するのでまた伺いますね」的な
紙が挟んであり・・(-.-)

完全に獲物にされて現金騙されてるんです。
もう取られないように伯母のいとこがお金の管理をしてるようですが
預金もほとんどなくなってるようなんです。

伯母は自分の両親とは会うことはしないけど
金銭的やら手続きのことは影で動いているのね
だから妹(私の親のこと)は私が背負わないと

そりゃそうなんだけど後々重くのしかかってくるのは
辛すぎます。

祖父母と会わせなくしたのも母親なんだけど
もし祖父母が亡くなっても葬式もでないだろうし
どうしてそんな母親ばかりかばうのか信じられません。

母親は3人姉妹なのでもう一人叔母がいたんだけど
その人の葬式も当然でてないし
最後に会いたいという手紙をだしても
連絡さえもしなかったようです。
私も連絡先も所在も知らなかったので
生前には会えなかったんだけどね。

親のひきこもりって正直耐えれない。
手をあげられてもひたすら暴言吐かれ続けても
私なりに色々してきたのに
何も心に響かないの。
子供だからって何してもいい訳じゃないし
私にも心があるんだよね。
それをズタボロにし続ける権利なんて絶対ないと思う。





更新の励みになります♪
クリックしてね
グ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

ぶつかるばかりするけど


伯母とは記憶の微妙な幼少期には会ったことがありますが
それから連絡なく約30年ぶりに会ってるので
分かり合えない部分も多々あり・・

いや、お互い似たもの同士で気が強いのでね(;・∀・)

前にケンカしてから今回までに2年ほどかな?
今の家の保証人が伯母だったんだけどケンカの後
大家さんの自宅に行って保証人下りますって言ってんのよ!!

その後大家さんと話ししててね
「保証人いなかったら大家さんも不安だろうし出て行きますよ」
って言ったんだけどね

居てもらいたいって言って貰えて
保証人はいないけど形だけでも大家さんと私での
書類をかわそうって言ってて早2年・・

絶対大家さん面倒になってるよね

とりあえず仲直りというか・・
お互い遠慮がないからまた言い合いがありそうだけど
これで結婚できる可能性も少しはあるかな

あ、相手はいないけどね(笑)
実際問題
紹介できる身内が1人もいないと難しいだろうなって思ってたので。
少しはその方向でそろそろ考えてみようかな?



更新の励みになります♪
クリックしてね
グ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

初めての直葬を・・


色々あって少しブログを放置していましたが
やっと通常に戻ろうと思います^^

実はずっと連絡を取っていなかった伯母から
lineで連絡があり(-.-)

ケンカ別れしていたのでお互い
もう連絡を取るつもりはなかったのですが
伯父が意識不明なので面会に来てほしいと。

元々肺がんだったのでそれが原因かと思いきや
今回は出先で意識を失ってそのまま倒れたので頭を強打し
ICUにずっと入っていたんです。

旅行前にICUに面会に行きましたが意識がなく・・
そのまま2週間以上たって亡くなったんです。

生前はお世話になったのに
ずっと会えずにいたのでなんとも言えないですね。

今年でもう3回も入院してたり手術してたりしてたようで
意識があるうちに会っとけばというのが本音

で、伯父の兄弟とかも他県から集まって
初めての直葬でした。

これは兄弟や本人の希望でしたがすごく良かったので
時代も変わったもんだな・・と。

伯母以外は初めて会った人達なので緊張しましたが
私のことを伯父から良く聞いていたようで・・
会ってみたかったと。


元々いい家柄の伯父なので兄弟の人たちも
直葬がイヤかと思いきや
すごい理解があるというか
こういう葬儀の形も悪くないなって
高齢の親族の方がいるので
資料を取り寄せてもいいなって言っていました。

私自身寂しいイメージが直葬にはありましたが
そんなことがないのね。
通夜や葬式がないぶん簡素ではあるけど
気持ちがあれば問題ないと思う。





更新の励みになります♪
クリックしてね
グ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村





団らんとは?


友達の家にお邪魔して夕食を御馳走に・・

いや、ちょっと切なくなるから実は
あんまりこういう場には行きたくないんだけどね。

なんだろ?
家族が揃ってご飯食べるとか普通なんだろうけど
私、物心ついてからは家族でご飯を一緒に食べるとか
経験ないんだよね。

友達も母子家庭育ちだけど全然環境が違う
愛されて育てられるとまっすぐなんだよね
素直っていうか・・

私、素直さなんてないものねー。
辛い・助けてとか絶対口に出さない。
可愛げがないのよ


家族旅行とかも当然1度も行ったことないし・・
外食も小さいころ回転ずしに行った記憶しかないな。

慣れないね。
年重ねるごとに心にゆとりがもてなくなってる気がする

一番気分が落ちるのが年末年始なんだけど
なんか一気に寂しくなったなぁ。。

テンション上げないとまた落ちる・・
けっこう前だけど鬱で1年間働いてない時があったんだよね。

当然生活費やら必要だし・・
で、借金が300万近くなった経緯がある。少し借金もあったしね

借金の枠がもう借りれなくなって
自己破産を考えた時期もあったから
あんまり落ちたら困るんだわ(笑

がんばらねば


更新の励みになります♪
クリックしてね
グ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村






ささやかな幸せって大事


詳細は除きますが

私、両親・身内がいなくほぼ天涯孤独なんです。
私の周りには同じ様な環境の人がいなく・・・

でも世の中にはきっと沢山いらっしゃるんでしょうね
わかってるんです。

だからくじけちゃダメなんですよね・・
分かってるけどたまに堪らなくなるときがあります。。

帰省のシーズンや家族の話ばかり聞いてるとき

いわゆる羨ましいって感情に支配されるんでしょうね・・

だからなるべく考えないように
生きてますが感情コントロールって
難しいです

非正規でもあるので毎月の生活費稼ぐだけでも必死です。

お金に困っても帰れる実家があるわけでもないし

前に友達に

「一人暮らしいいなぁ。したいけど私お金ないし」

っていわれたときは内心カチンときました

ある程度身の内は知ってる人
だったからです。
実家がないのも分かってる上で言うので・・

悪気がないのかもしれないけど・・。
私からしたら実家があって
親がいて兄弟がいて
親戚がいてとても幸せだと思うんですけど 。


そういう環境に置かれないと有難さってわからないんでしょうね

10代から一人暮らしするって大変なんです。お金稼ぐのも・・

身内がいないと・・こんなときとっても苦労します

※賃貸契約するとき

※入院・手術するとき

※結婚相手の親に会うとき

私は賃貸のときは保証会社(マネー必要)
利用したりしましたが
結婚考えたときは私の身内がいないということでダメになりました。

ダメにというか相手は気にするなっていうけど露骨に嫌な顔されるとね
そんな偏見丸出しの人とは家族になりたいとは思えませんでした。

ん?そんなんじゃ一生結婚できないかな 

まぁ見た目まったく悩みなさそうに見られるので(笑)
それもこまったもんですが・・・。


同じような生き方してる人いないかなぁ?


マイナスオーラ放ってる人は苦手なので前向きにいきたいもんです。




更新の励みになります♪
クリックしてね
グ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村
プロフィール

びび

Author:びび
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ハムスターと猫と同居中♡

1人暮らしの平凡な食事のせたり
グチったりな・・・
日記みたいなもの^^

波乱万丈な人生で
挫けそうになるけど
なんとか前向きに
生きたいと思ってます・・・('ω')ノ

家庭のグチやたまに
悲観的な内容になるときも
ありますがお気になさらず・・・笑

ただただグチりたいだけなので(汗)


★お願い★
当ブログにおける画像などの無断転載はしないでくださいねm(_ _)m

最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログに訪れた人